青木まりこ症候群

先日、ラジオを聞いていたらビックリすることがありました。
本屋さんで活字を見ると何故か副交感神経が刺激されてしまうことがあり、それが膀胱括約筋や肛門括約筋が弛むため、尿意や便意を催すことがありそれを青木まりこ症候群と言うらしいです。
本屋さんに行くとトイレに行きたくなると聞いてことはありますけど、私自身はとくにそんなことはありませんでした。
それに活字を見るとというよりも、本屋さんの紙というか印刷の匂いみたいなのに刺激されるのかと思いましたよ。
まあ、今はだいたいシュリンクされていてそんな匂いなんてないでしょうけれど。
あとは古本屋さんとかはそのまま本棚に入っているから、トイレに行く人が多いのかなって印象でした。

コメントは受け付けていません。