小腸が問題になること

1200万人がお腹のトラブルをかかえているそうです。
小腸が問題になることが増えているとか。
余すことなく栄養を吸収しなければならないので長いのが小腸です。
小腸内でガスが発生してお腹が痛くなることがある。
小腸には免疫機能の細菌がたくさんあるが、病により風邪の引きやすい体質になる。
ストレスを受けると小腸が食べ物を移動させる運動機能が低下。
移動させるスピードがおそくなり、小腸の中にいる時間が長くなり細菌が増殖してガスが大量発生。
私の腹痛の原因もコレかもしれないなと思います。
口の中には沢山の細菌がいてガスを出すタイプもあるので食事前に歯をみがくと小腸への侵入を防ぐことになります。
適度に立ち上がれ胆汁の分泌量が増えるのでこれは実戦したい!