サービス業なら最低限の対応を。

男のくせにとか、女のくせにっていう発言は差別用語ですよね。
でもどっかで少しはそう思ってしまいませんか?
どうも男性と女性は役割分担が少なからずあって、平等であるべきと考えていてもそうではないと内心では思ってしまっている部分があります。
今日、某コンビニで接客対応してくれた店員さんは男のくせに小さい声でボソボソとしゃべってきて不愉快でした。
でもこれは、男のくせにと思ったけれど、接客業なのにというのが多分にありますよ。
心が籠ってはいなくても、ある程度はハキハキとやってくれないとあまりいい気分にはなりません。
そういうハキハキとした対応ができない人だってもちろんいるでしょう。
でもある程度は必要ですよ。
あの店員さんがいるときは行きたくないと思いました。
同時に私も薬剤師としての対応には十分に注意していこうと思いましたよ。