3人兄弟の末路

全員70代男性3人が相次いで高いところから転落して死亡したというニュースがありましたね。
自殺にしてもどんな関係の3人だか?と思ったら詳細がありました。
兄Aさんは足が不自由で施設入所。
弟Cさんは障がいがある。
弟の面倒を見ていたのは、真ん中の兄であるBさん。
仲良く暮らしていたが面倒をみるBさんは目が不自由になってきたそうです。
施設にいた兄を引き取り、3人は自ら飛び降りたという疑惑の真っただ中。
自分がいないと弟はなにも出来ないと言っていたBさんの苦悩は誰も理解できないでしょう。
最悪な結果になってしまったけれど、3人仲良く天国に行ったのだとすればこれはこれで幸せなのではと思ってしまいました。
どんな最期が良いかは他人には決められませんからね。

世の中、腹が立つことばっかり

世の中、腹が立つことばっかりです。
それは分かっていますけど、そのことを一時的には受け入れるけれどストレス発散しないとやっていけません。
職場から離れる人がいるのですが、何故かその人の仕事を私が新人さんに教えることになっています。
子供じゃないんだからちゃんと引き継いでいけよ!と思いません?
完全に本人の問題なのになんで私がこんなめにあわないといけないのか。
そしてそれを誰も手伝ってはくれません。
仕事なんてストレスだらけなのも当たり前だと思っています。
でもだからってそんなことばかりじゃあ、私だってやっていけませんよ。
一刻も早く私もここから立ち去りたいです。
ほかの同僚で同じようなことを考えている人がいるかどうか、それも心配です。
私は誰にも言っていませんからね。

高カロリーのお菓子

ピーナッツに砂糖入りココアが絡めてある、その名も『ココアピー』ってご存知ですか?
おつまみの小袋に入っているものを、以前に後輩薬剤師Uさんからもらったんです。
食べたことはなかったのですが程よい甘さで美味しかったです。
また食べたいなぁと思っていたら、みつけました!
値段も思っていたより安いので買おうと思いました。
何気なく裏を見たら、なんと530キロカロリーもあるじゃないですか。
30分もあれば食べ終わるような量なので、袋をあけたら確実に食べきってしまいます。
食べたいけれどこのカロリーは怖すぎる。
どうしようかと迷いましたが、そっと商品棚に戻しました。
食べて美味しかったメーカーとは違うし!
正直いってやっぱり高カロリーがヤバすぎて手が出ませんでした。

顔は関係ないのに

大臣が公務中に公用車でヨガスタジオに行っていたという週刊誌報道。
卑猥なお店ではないとヨガスタジオの人が出過ぎなのにも違和感があります。
そりゃあ、否定したいのでメディアに出るという方法もあるでしょう。
ただ、男性は11000円って高すぎですよ。
女性はグループで行うので3000円代と安いというのはわかります。
男性は一対一でヨガのあとにマッサージをしてくれるってナニソレ。
卑猥じゃないとはいえ、なんかちょっとモヤモヤするコースですね。
だって美人ヨガスタジオっておかしいでしょう。
ヨガの先生が美人の必要はないでしょう。
もちろん、ヨガをしているからこそ美人だという証明にはなるでしょう。
でも顔は関係ないのにって思うのは同性だからでしょうか。

今年の花粉

今年の花粉は今まで生きていた中で最強クラスではなかろうか?!
ってほど酷いと感じています。
基本的に一年中、鼻の調子は悪いものだと思っていますけど、やっぱりこの時期のムズムズ具合は強くなります。
あと困るのが頭痛です。
物凄く激痛というわけではありませんけど、ずーっとじわじわと痛いんですよ。
仕事中とかもその痛さにイラッとくるというか・・・。
花粉が花粉がとこの時期に話題を出すのは聞くのも嫌ですけど、今年は私も言いたくなります。
花粉の影響で頭が痛くなるのは脳に空気があまりいっていないせいもあるって、先輩薬剤師さんが言っていました。
ちょっと、それって言葉で聞くと怖いんですけど。
早くこの季節が通り過ぎて欲しいけどそうすると真夏がやってくるのでそれも憂鬱です。

ビニール袋で火をつける方法

スペイン人の冒険家がビニール袋で火をつける方法を公開していました。
これで無人島にいても平気!みたいなコメントがありましたが、そもそも無人島にビニール袋はあるんだろうか・・・(笑)
で、その動画を見てみたら想像していたのとは違いました。
海の水をビニール袋に入れて虫眼鏡の要領で日光を枯れ草に当てて火をおこしていましたよ。
これはかなり時間がかかるだろうし、ビニール袋と言っても透明な袋じゃないと出来そうもないです。
動画ではすぐに火がつきましたが、めちゃくちゃ暑そうな場所だったからかもしれません。
まあ、なんにしても何かを代用して事をなすという知識はあって損はないので少々おもしろかったです。
無人島には行かないけど災害だってありますからね。

海外ドラマは面白い

以前映画館に行ったのはいつだったのか、さっぱり覚えていません。
映画に興味がないんですよね。
でも最近は、海外ドラマは面白いなって思っていますよ。
字幕じゃなくて吹替えの方が良いです。
となると、テレビ放送しているかなり昔のものとかばかりになってしまいますね。
先日も自分の休日である平日の昼間にやっているのを見たんですよ。
やることがあるのでパソコンをつけたまま、なんとなく見ていたんです。
でもそれがアクションものだったから、なんとなく目が離せなくなって困りました。
銃が普通に出てくるし、関係のない人まで巻き込まれて撃たれたりして嫌になります。
暴力的なシーンが多いので目をおおいたくなりましたが、その先が気になってしまいます。

ギョウザとチリソース

ギョウザが全く好きではありません。
つくるのが本当に心底めんどくさい。
しかも焼いたって美味しくは感じません。
なんでギョウザをつくらなければならないのかわかりませんよ。
最近、父親も自宅で作ったギョウザは不評であることを薄情しました。
だったらよけいにつくらなければいいのに母がつくるんですよ。
ギョウザを焼く専用のフライパンを買う父の行動も意味不明です。
たぶんタレが美味しくないんだろうな、とスイートチリソースをかけてみました。
美味しい!と思ったのはギョウザではなく、ただたんにスイートチリソースが美味しいということかなぁと思いました。
今は、たまたまスイートチリソースがあるけどなくなってしまったら自分で買ってこようかな。

上手く言えないこと

最近、自分が思っていることや言いたいことが上手く言えないことがあります。
口は動いているけど重要な単語を抜かして話していることがあるんですよ。
それに気が付いてはいるけどどうやってそこを話せばよいのか混乱しているとか。
ろれつが回らないのは脳梗塞の兆候ともつながりますけど、そういうこともでもないようです。
とくに仕事の話しをするときには、時間がかかってしまうから相手にも申し訳ないです。
ただたんに、説明が下手というだけなのかはわかりません。
でもむかしはそんなことはなかったような気がするんですよ。
身内でも自分の話したいことから話すので主語がなくて言っている意味が分からない、ということがよくあります。
イラっとすることがあるので私は直したいです。

差別は世界共通で×!!

大リーグの某選手が、ダルビッシュ選手からホームランを打ったあとにベンチでアジア人を侮辱するしぐさをしたそうです。
それは一体なにか?
指で両目のはじをひっぱって目を細くさせるしぐさです。
これって侮辱的なしぐさとしてたまに聞きますけど、なんで侮辱になるんですかね。
確かに海外の人よりもアジア人の方が目は細いでしょう。
目がパッチリしている方が美人だとは思いますけどとくに嫌なしぐさでもないです。
スペイン語でアジア人を侮辱する言葉を言ったのは駄目ですけどね。
ダルビッシュ選手は、完璧な人間はいない、これで学ぶべきと意外と大人な発言も出来るんですね。
後悔していると言っているみたいだけど、日本でプロ野球をしていたくせにマナーを知らない外国人もいるんですね。