お礼の品は注意するべき

父が欲しいと乞われて手作りのものを親戚にあげたんですよ。
父の兄の長女さんです。
お金を受け取って欲しいと言われたけれど、それは受け取らない主義です。
そしたら、よく見るシュークリーム屋のものを12個も持ってきました。
うちは3人家族ですよ。
しかも、今日中に賞味期限が切れるものです。
人様に持って行くのに、相手の事情を考えていないってちょっと普通じゃないですよね。
渡されたのは午後でしたが、どうしても家人だけじゃ消費出来ないので、母がもらってくれる人を探したようです。
お礼なら余計にもっと気をつけるべきことだと思いませんか?
もらったものの、おすそ分けとかならわかりますけどね。
よくない相手というわけではないのでたまたまかれませんが驚きました。

いろいろ工夫はしています

自分で髪の毛を巻くのは難しいです。
仕事のある日にもしていきたいヘアスタイルを休日に練習していますが、どうもうまくいきません。
無造作ヘアや脱力系が多くなっている今、きっと巻かれているよりもちょっとしたくせ毛風の方が見た目も若く見えるような気がします。
くるんくるんに巻かれているとキャバ嬢じゃないかぎりはおばさんっぽく見えるんですよ。
あと、カールをするための専用のスプレーを購入しましたがそれの使い方も難しい。
やりすぎると硬くなっちゃって動きがないし、ちょっと手で触っただけで嫌な気分になるし。
本当はパーマをかけたいんですよ。
でも希望通りにかかったことがなかったので、20代前半であきらめたんです。
だからまた挑戦するにはちょっとハードルが高いです。

品のない行動

親しい間柄の人と疎遠になってしまったとしても、そのときの会話を人にバラすのはよくないことだと思います。
冷静になったらなんて馬鹿なことをしたんだろうかと反省をすることになり、結局は自分に跳ね返ってくるでしょうね。
常に冷静な対応をとれるような人でありたいと思います。
でも、出来ないこともあるんですよね。
人の振り見てってやつですよ。
品性のないことをしたら内容よりもそれを大衆に披露してしまった人の方が人間性を疑われますよ。
日常でもありますね。
本音が言えず、不満が溜まった状態で仕事をするとろくなことがありません。
我慢しているけれどそれが態度に現れていたら結局は印象が悪いですからね。
プライベートな時間まで悩むことになりよくありません。

被害者面しているのが変

倒産した、または倒産寸前までいってしまったけれど現在はなんとか持ちこたえている会社という特集がありました。
みたところ、有名な会社が多かったように思います。
社員教育も酷いし残業代も出さないのでブラック企業として有名なところでは、今でも印象が悪いなってところばかりです。
それでも今はいろいろ変更していってる、というのは企業努力でしょうね。
しかし、マイナスなときでも見捨てないで残っていてくれた中でみんな頑張ったとか、自分達で言っているのが少々気持ちが悪いです。
だって世間からバッシングされるような経営をしていたのは本当のことなんですから。
状況が悪いときに離れていく人とそうでない人が分かったとかなんだか被害者面しているのが変ですよ。

毅然とした態度の徹底を!

マレーシアで猛毒VXを使った殺人が起きてしばらくがたちました。
かなり時間がたってから防護服をきた人達が残留していないか調べていて驚きました。
だってそれまでずっと一般人も立ち入っていたじゃないですか。
空港だからさまざまな人が出入りしていたとテレビ放送でもしていました。
検出するのに時間がかかったとはいえ、そこを通過した人や近くを利用した人はゾッとしたでしょうね。
北朝鮮との関係を悪化させないようにマレーシア政府がするんじゃないかと当初は心配していましたけど、国家として犯罪は許さないという姿勢で良かったです。
国交を断絶するんじゃないかという報道もありますけど、マレーシア政府には毅然とした態度を徹底してもらいたいものです。

残酷なスポーツだな・・・

サッカーってけっこう残酷なスポーツだなって思います。
だって審判の裁量一つで勝ち負けが変わってくることだってあるじゃないですか。
そして不可抗力のフォールやハンドだってあります。
高校生の全国大会って年明けにテレビ放送をされるので何気なく見ています。
一点をリードしていたのに後半の終わり間際に同点になり、アディショナルタイムのたった3分でハンドとなりPK。
2-1で負けた高校がありました。
どちらを応援していたというわけではありませんけど前半からリードしていたチームの逆転負けはなんだか可哀想です。
逆からしたら奇跡の同点劇ですけどね。
故意でやったファールなんてほとんどないと思いますし、ましてやゴール前のハンドも厳しいです。

ネットの難しさ

インターネットでアクセサリーを見ていて、あ、可愛い!欲しいかも?
と思って詳細を見てみたら、思っていたサイズよりずいぶん小さいものだったので笑っちゃいました。
しかも透明な石と綺麗なブルーとか緑とかが入っているものだと思ったら、そこは香水が入れられるようになっているものでした。
香水とか大嫌いなのでますます私には必要がないものでしたよ。
小さいガラスの中にアロマとか香水を入れれば、香りをまとえるってどうなんですかね。
良い匂いかどうかは好みにもよりますけど強烈な匂いをまとっている人は好きじゃないです。
まあ、とにかく私としては勝手も仕方がないものでした。
もっと大きいものなら少しは欲しいと思いましたけどね。

薬剤師はセルフコントロールがとても大事

薬剤師が風邪を引いていたらちょっと説得力はありませんよね。自分のことをしっかりと守ることができない人が、患者さんを守ることはできません。その為、薬剤師はセルフコントロールがしっかりと出来ない人には向いていないということになります。何故ならば、この部分だけは自分でも難しいと感じるからです。そして自分に勝つ人こそ、相手に対して色々と指導や助言をすることができるのです。

そんな薬剤師はうつ病になることもないでしょう。

言葉はとても簡単です。思ったこと、想像したことを話すだけで良いのですから。それを実行させることでその言葉に初めて意味を持つことができるようになります。普段からこの部分を自分の中で思い通りに実践させることで本当の自分を見つけることができるようになります。これって想像してみてください。かなり大変ですから。それだけ自分を抑えることは難しいのです。

そこを耐え抜いてきた人が、世の中から認められる存在に成長することができるのです。普段からここを意識しておくことで色々と世界観を変えることができるかもしれませんね。自らが思い通りに動かすことができることで、セルフコントロールをこなすことができます。薬剤師で太っていたり、病弱だったりしたら何だか患者さんも嫌ですよね。ここはしっかりとしていかなければならないのです。

日本を代表する名作ですよ!!!

アニメ「夏目友人帳」をいろんな人に見てもらいたいなと思います。
ただ、小さい子供にはわからない”良さ”があるんですよ。
子供のものではなくアニメは大人のものになりつつありますよね。
ちょっとマニアックなものとかがそうなんですかね。
そこらへんはわかりませんけど、夏目の世界、映像や台詞やキャラクターの優しさはとても尊いものだと感じます。
いつもいつも本当に胸が苦しくなるんですよ。
涙が出てしまうことも多いです。
あと、声優さんの力も感じますね。
登場人物が少ないせいもあるかもしれませんど、じっくりと聴かせてくれるんです。
声優さんに詳しくないけど、毎回出てくるゲスト声優さんの染み渡る声と演技力に圧倒されます。
いろんな年の人、または国の人にも見てもらいたいです。

女子的生活

坂木司さんの『女子的生活』を読みました。
表紙が少女漫画?話しの出だしは女の子女の子した文章。
本当に坂木さんの作品なのかと思って本の表紙を見返したくらいです。
ガッカリ感でいっぱいでしたが読み進めていく内にやっぱり引き込まれる坂木ワールド。
そもそも主人公は女性として生活しているけど肉体的には男性であり、女性として女性を愛したい人でした。
戸籍はこのままにしておけば愛した女性とは結婚出来るわけなのでそのままにしています。
女性になりたい男性でも、ホルモンによっては男性にしか見えない人もいます。
しかし主人公は美しい女性に見えるようですよ。
家族には告白済みだし、職場でも受け入れられているので恵まれた状態ですね。